クレンジングは化粧品の要!その種類や効果について知ろう!

シートタイプについて

通常使用をするときにコットンに染み込ませる必要のあるローション系クレンジングを、最初からシートに染み込ませているのがシートタイプのクレンジングです。シートタイプの特徴としては、どのような場所でもメイクを落とすことが出来るという点です。移動中などにも持ち運びが出来るため、気軽にメイク落としが出来るというメリットがあります。しかし、その分まぶたなどの敏感な部位をゴシゴシ擦ってしまうため、ダメージが残ってしまうかもしれません。

油分でメイクを落とさずに、アルコールや合成界面活性剤を使っているシートタイプのクレンジングが多いため、肌にとって刺激が強いということも見逃せません。そのため、普段使いをしていると角質が厚くなってしまい、シミやシワ、くすみを生み出す原因になることも考えられます。

シートタイプのクレンジングは移動中や旅行中などでも手軽に持ち運べます。さらに、肌に直接使うことが出来るため、どこでもメイクを落とすことが出来るというメリットがあります。しかし、デメリットとして肌に刺激が強いということが挙げられます。もしも使用する際にはこのような特徴をはっきりと把握するようにしましょう。